トップページへ戻る

11月7日(月) 本校の授業の様子を紹介します(その2)。

本校では11月1日からの1か月間を授業観察月間として設定しています。
これは教員の授業力向上を目的としており、他の教員の授業を観察したり、校内研究授業を実施したりしています。
これを機会として、本校生徒が行っている授業をいくつか紹介していこうと思います。


2年生の物理基礎の授業です。
ここまで波に関して学んだことの活用として、グループで演習問題に取り組みました。特に解説を要する問題については、グループの代表者が教員から解法を学び、それをグループに持ち帰って説明をしていました。代表者は最終的には全員が経験するということなので、生徒の「実力」と「責任感」が養われていきます。


3年生の世界史の授業です。
アドルフ=ヒトラーの生い立ちとナチス=ドイツの成立について、パワーポイントを活用した授業でした。生徒と教師が常に対話して、物語を楽しむようにテンポよく進行していきました。重要な部分については、ペアで内容の要約を説明し合って、さらに理解を深めていました。

                                       Copyright © 2004 MISUZU-GA-OKA HIGH SCHOOL All Rights Reserved.