トップページへ戻る

4月6日(木) 平成29年度最初の講堂行事を行いました。

本日は平成29年度のスタートの日でした。今年度最初の講堂行事の様子を報告します。
 
はじめに着任式を行いました。
新たに7名の先生方を美鈴が丘高校にお迎えしました。
代表の先生から「大きな夢と高い目標を持って行動しよう」という言葉をいただきました。
これからよろしくお願いします。





続いて1学期始業式でした。
校長先生から「この1年間は無遅刻、無欠席、無早退を目指してがんばろう。」と、「自分の考えをもって授業に臨み、深い学びにつなげてほしい。」という激励をいただきました。1日は24時間しかありません。限られた時間を日々有効に使って学校生活を送りましょう。





最後に進路指導部と生活指導部の講話でした。
進路指導部からは、「早い時期から自らの手で自分の道を切り拓いていく気持ちを持ってほしい。誰かに決めてもらうのではなく、自分で考えて、情報を集めて、行動してほしい。」という言葉をいただきました。やらない理由を作って逃げずに、自分の進路に向き合いましょう。
生活指導部からは、「高校生である皆さんは大人である。大人と見なされる。自分の行動に責任を持ち、加害者にならないようにしてほしい。」と語っていただきました。生徒の皆さんを守るための生活指導を、厳しくも優しく行っていくという決意が込められていました。


講堂行事の後、新クラスでの学級開きと集合写真撮影でした。
クラス替えが行なわれた新2年生のフロアでは、期待と不安が混ざった声が聞こえてきました。
新しい仲間、担任の先生とともに新年度を頑張りましょう。





明日は美鈴が丘高校30期生の入学式です。
新たに加わる240名の1年生とともに、皆さん一人ひとりが輝く美鈴が丘高校を作りましょう。

                                     Copyright © 2004 MISUZU-GA-OKA HIGH SCHOOL All Rights Reserved.