トップページへ戻る

11月14日(水) 2年生志望理由書の書き方ガイダンスを行いました。

「3年0学期」を向かえる2年生へ向けて、(株)学研アソシエの波多野洋司先生より『進路実現に向けて』をテーマに志望理由書の書き方について講演をしていただきました。

なぜ2年生の今から、志望理由書の準備を始める必要があるのでしょうか。
志望理由書を書くためには、将来自分が進む方向の現状をよく理解する必要があります。
今の時期に作成の準備に取り掛かることで、学部・学科の内容や社会情勢などについて十分に時間をかけて調べ、現実を知ったうえで、願望から決意へと進路を明確にしていくことができるからです。

では、具体的にどのように行動すればよいのでしょうか。
 ・『Mノート』を活用し、過去の自分があの時、何を考えていたのかを振り返ることができるようにしておく。
 ・受験用オリジナルノートを作り、志望校・学部・学科の詳細、社会動向を徹底的に分析し、記録する。
 ・オープンキャンパスに行き、そこでしか得られない情報を収集する。
などといった様々な指針を示してくださいました。

気持ちを固めて、覚悟を決めて、自らの希望進路の実現を目指しましょう。
波多野先生、ご多用にもかかわらず、ご講演いただきありがとうございました。

Copyright © 2004 MISUZU-GA-OKA HIGH SCHOOL All Rights Reserved.