トップページへ戻る

10月3日(水) 2学年修学旅行2日目

修学旅行2日目の様子です。

クラスで6〜7の班を形成し、飯田橋のホテルを出発して、大井町の四季劇場に集合するまでのおよそ9時間の班別研修を計画し、実施しました。
各班にナビ・記録用のスマートフォン(E2なび)を配付し、当日の様子を記録してもらいました。
その中の一部を紹介しています。

都内班別研修における生徒の感想を紹介します。
 「有名な場所でも、実際に行ってみると想像と異なるところがあり、新たな発見があった。」
 「少し迷う場面もあったが、仲間と協力して目的の場所にたどり着き、充実した1日を送ることができた。」
 「事前に詳しく調査しておけば、もっと楽しく、もっと意義のある研修になったとも感じた。」

JRや私鉄の種類や便数の多さ、平日にも関わらず行き交う人の多さ、圧倒される数々の建物など、日本の首都である東京を、一人ひとりが肌で感じていました。
様々な場所での見学だけではなく、買い物や食事でも、初めての体験があった1日を過ごすことができました。

班での行動、時間的な制約、事前の調査不足などで、不自由を感じた生徒もいるとは思いますが、それらを含めたすべてが修学旅行の意義であり、貴重な経験であると思います。
また、学校生活とは違った環境で過ごしたことで、仲間との絆を深めた1日でもありました。

=2日目の日程概要=
  都内ホテル〜東京都内班別研修〜「ライオンキング」観賞〜舞浜ホテル

 
ホテルで朝食    
     
日程確認   出発前にクラスで記念撮影 
     
都内班別研修     

Copyright © 2004 MISUZU-GA-OKA HIGH SCHOOL All Rights Reserved.