このたびは広島市立美鈴が丘高等学校のホームページにアクセスいただきありがとうございます。 

本校は、昭和63年に緑あふれる自然豊かな美鈴が丘団地に設立されました。創立以来、地域に愛される学校として地域の皆様とともに活動してきました。

生徒は、校訓「進取・友愛・節度」のもと、「文武両道」をめざして、学習や部活動に日々励んでいます。

本校では、生徒の希望進路実現のためにキャリア教育を推進し、大学訪問や模擬授業等様々な取組を継続しています。さらに、学力向上を目標に授業改善の一環として「主体的・対話的で深い学び」につながる授業改善にも取り組んでいます。高い志を持ち、自信に満ちて人生にチャレンジする生徒の育成を目指しています。

部活動では、毎年全国大会に出場している女子テニス部をはじめとして、多くの部が中国大会や県大会に出場しています。部活動を通して、マナーや思いやりなど人間力の育成にも努めています。

また、地域ボランティア活動も盛んであり、美鈴が丘団地の住民の方々との心温まる交流を続けています。本校の生徒は、明るく、素直で、挨拶をよく行うとの評価を得ており、これが本校の校風となっています。

魅力溢れる美鈴が丘高校は、意欲ある皆さんの入学を待っています。



                                                 美鈴が丘高等学校校長   田中 伸二

 
 
 

美鈴が丘高校の特色

 ◎ 教育課程

 理科型では、国際理数コースで培った、「課題研究」のノウハウを生かし、2年次に「理科課題研究」を導入し、興味深い内容をより深めて学習できるように工夫しています。また、文科型では3年次において国公立大学を志望する文Tコース、私立大学等を志望する文Uコースを設けています。

 


 ◎ 少人数授業の展開

 英語、数学、国語の授業を中心として、全学年で少人数授業を展開し、きめ細かい学習指導を行っています。


 

 ◎ 朝の読書

  豊かな感性を身につけるため。毎朝10分間静かに読書をしています。

  落ち着いた雰囲気のまま1時間目の授業が始まります。


 

 ◎充実した進路指導

  月に1度の進路LHRで進路意識を高め、毎日の授業や補習・補充授業で学力をつけ、12年生の間に大学の先生方の話を聞く機会や進路ガイダンスで将来のことを身近に感じさせます。

 

 ◎活発なクラブ活動

  本校は文化系も体育系もクラブ活動が活発です。毎年多くのクラブが全国大会出場を決めています。実技のみならず人間教育の面でも厳しい指導が行われます。

Copyright © 2004 MISUZU-GA-OKA HIGH SCHOOL All Rights Reserved.