トップページ/ 国際理数コース

国際理数コースニュース

 3年生「課題研究」 本格的な研究の開始!

これまで温めてきた 各自のテーマにそって、本格的な研究が始まりました。
生物、地学、化学、物理、数学の各分野に分かれ、各グループが9月の発表会に向けて、真剣な取り組みを行っています。

課題研究の特色は、
1)研究テーマは与えられたものではなく、3年間の授業や行事をとおして、生徒一人一人が興味関心を持った
ものを選んでいます。指導教官は補佐役として生徒たちを支えます。

2)週2時間の課題研究の時間は、研究するには少ない時間ですが集中して研究をまとめていきます。

3)実験にあたっては、工夫して身近にある材料を使います。

 テーマの設定・集中力・創意工夫を見ると、まさに手作りの課題研究となっています。この課題研究が一人一人のバックボーンとなっていて、理科系生徒としての資質が磨かれていきます。  

化学分野の実験中です。 自作コイルを活用した実験中です。


2008年度課題研究 テーマ一覧(4月時点でのものです。変更の可能性もあります。)
物理分野 ・太陽光による発熱について
・エレキギターの研究
・ペットボトルロケットを遠くへ飛ばす条件について
・目の錯覚について
・災害救助ロボット(段差でも走行可能)
・ピタゴラスイッチ
化学分野 ・チョコの粘性
・温室効果ガスに関する考察
生物分野 ・モリアオガエルの変態
・ヤマトシジミの淡水適応
・アルゼンチンアリの分布
地学分野 ・液状化現象
・CO2について
・日本の平均気温の推移
数学分野 ・センター試験の問題分析



Copyright : 2004 MISUZU-GA-OKA HIGH SCHOOL All Rights Reserved.